web-contents授業の本  |  qkntf

web-contents授業の本

web-contents授業の本

これは、web-contentsの授業に関することをまとめた本です。

photo | Editor B,reneetb

photo | Editor B,reneetb

text | qkntf

この授業ではターミナルというソフトを使うから、携帯辞書で調べてみた。
ーーーーーーーーーーーーーーー
terminal
[名](1)<米>終点、終着駅(2)末端
[形](1)終点にある;毎学期の
ーーーーーーーーーーーーーーー
この中だと、末端の意味なのだろうか。結局、よく分からない。
今日も、ターミナルに命令文を打ち込んだ。「他のユーザーは何をしているの?」「ディレクトリを消して!」等と言えば、すぐに返事をくれる。覚えきれない命令文で、ノートが埋め尽くされていくのも、悪くないと思った。

2008627

"ターミナル"

text | qkntf

photo | Koichi Suzuki

ipV6(private-ip)やCookieの話を聞いた。

ipV4システム(?)はユーザに割り振るipアドレスが無くなりかけているので、将来はたっぷり配布可能なipV6に移行する、という話。
と、クッキーの話…。ブラウザが「ページのデータを下さい」とお願い(GET)すると、サーバは、ページ内容+鍵+クッキーを返信する。次に同ページにアクセスした時に、鍵はID(名前)に、クッキーは個人情報(パスワードや名前などをブラウザが覚えている)になる。…だと思ったけど、多分間違ってるなあ。

photo | yomi955

text | qkntf

ipV6とCookie

2008630

004

photo | J_O_I_D

200874

今日は初心者向けのphpを習った。
テキストエディットでphpを打つのは、結構楽しい。なんとなくでも、自分の打った文章の意味が分かるからだろうか。
ブラウザのアドレス欄末尾に「?TEST="おいも"&TEST2="(o_o)"」と打って、ターミナルで「cat」する。すると、出力結果の中に「おいも」と「(o_o)」の文字が現れた!この授業で、一番面白かった瞬間かもしれない(笑)
でもって、これがアクセスログの仕組みらしい。分かったような、分からないような?
アクセス解析サービスの会社では、こんな事をしているんだなあ。それをちょっぴり体験できて嬉しい。

003

php

text | qkntf

今日はphpファイルが配布された。このスクリプトを使って、用意してきた写真をトリミングしてみるという授業内容だった。デジカメを忘れてきちゃったけど、こんな時に携帯電話って便利!学校で写真を撮影〜(笑)
画像も揃ったので、php.indexを書き換えてはブラウザで確認。英語がダメダメなのを発揮して、上手くいかなかったりしたけど、教えてもらったらなんとかできた!アドレス欄のW=とH=の数値を変えると、画像がトリミングされる。すごいなあ…。さらに、STRという変数?を作ることで、アドレス欄に打った英数字が、写真の上に表示される!ウェブデザインで、レイアウトを考える時にすごく便利そう。

002

200877

写真をphpでトリミング

text | qkntf

photo | qkntf

photo | qkntf

text | qkntf

最後の授業

2008711

001

今日は、最後の授業。しみじみ。
まず、ウェブサービスを無料にして、2次制作物で利益を出す、というビジネスモデルの話を聞いた。でも、ウェブサービスだけで我慢する貧乏人(私ですね^^;)もいるわけで、そんな「ひやかし客」にもサービスしなくちゃいけない。学生層がメインターゲットのウェブサービスって、どうやって利益を出すんだろうか?
あと、MVCという作業手順の話。
MODEL,VIEW,CONTROLの3つのこと。やりたいことをイメージ(MODEL)→実現方法を決める(CONTROL)→完成、見えるようになった(VIEW)…ということなのかな。今日の授業は、私には難しかった。

web-contents授業の本
  • 著者:qkntf
作 成 日:2008 年 06月 27日
発   行:qkntf
BSBN 1-01-00015065
ブックフォーマット:#325