Return my bicycle !! demo !!!  |  goso

 

Return my bicycle !!
demo !!!

photo | goso

 
 

goso tominaga

 
 

text | goso tominaga

 
 

 「私は大道で皆が蓄音機を聞いて愉しむことをさほど悪いことだとは思わない・・・」という寺田寅彦のフレーズに酔った私は、高円寺で行われた「俺の自転車 返せ! デモ!!!」という貧乏ながら、活力がありあまる路上開放サウンド・デモに参加した。金を持たないのと、金を持てないとの違いは大きくあるかもしれないが、生きていて楽しくなさそうな金持ちになんかにはなりたくはない。さりとて、地球環境のことを考えながら、働いていると、どうしても自転車での移動を選択してしまう。そんな境遇にいるすべての人々にささげる、とんでもないデモの記録写真がこれだ。なんとか生きている人々を巻き込んで行われた、自転車撤去反対をスローガンにあげた、とんでもないデモは、その後のサウンド・デモの常識を大きく覆していった。
 記憶を探ると、「俺の自転車を返せ」と同等のスローガンは「お母さんを大切にしよう」だったと思うが、どちらにせよ、デモをやりたいだけなんじゃないの?という下衆の勘ぐりをかなぐり捨てて、すべての街で、路上で、人々が、『もうがまんならない』というその感情を吐露してゆくことは、人間の行為としては当然のことである。
 このデモからどの程度の時間が経ったか、伝えるすべを持たないが、今でも私は、素人の乱の松本 哉、山下 陽光、スタジオDOM、そして、RLL、電話で呼びかけたら、自転車で駆けつけてくれた澤田 純に、大きく感謝している。

2008年10月22日         赤塚にて

       











富永 剛総
Goso Tominaga

Return my bicycle !!
demo !!!

 

photo | goso

28

photo | goso

photo | goso

photo | goso

photo | goso

photo | goso

photo | goso

photo | goso

photo | goso

photo | goso

23

photo | goso