about LittlemoreBCCKS  |  littlemore

会員登録が終ったら「参加する」ボタンをクリックして、「写真集専用フォーマット」から一冊を選び、ブックを作成してください。
ブックの詳しい作り方は
BCCKSの作り方(http://bccks.jp/#B15954
をご参照ください。
応募開始は8月8日ですが、写真集作成は7月16日から出来ます。じっくり写真構成をお楽しみください。

 
この「写真集公募展」は、年齢、性別、プロアマを問わない、誰でも参加できる公募コンテストです。
条件はただひとつ、「写真集専用フォーマット」で応募すること。
初めてBCCKSを訪れた方は「参加する」ボタンをクリックして会員登録をしてください。

第二回写真集公募展 Topページ
http://littlemore.bccks.jp/

写真集公募展に参加するには?
開催期間は8月8日〜10月26日!

BCCKSで写真集を作成してください。

15

 
写真、デザインの第一線で活躍している審査員による審査結果が、11月から随時発表されていきます。入選作品の発表〜大賞他各賞の発表まで、応募期間が終わっても目が離せません。入選作品を眺めながらお楽しみください。
最終結果発表は、11月27日です。

「写真集公募展」の参加作品は応募の瞬間に世界に公開されます。この”公開公募”というしくみが「写真集公募展」の大きな特徴です。他の応募作品を閲覧でき、そしてあなたの作品を公開することが出来ます。また、応募期間中の閲覧ページ数の”ランキング”、一般の方々からの”書評”など、通常の公募展とは大きく異なる空間に、是非ご参加ください。

14

公開公募という空間。

一次審査、二次審査、最終審査結果も
随時発表します。

見事大賞に選ばれた作品は、リトルモアから写真集として出版されます。
第一回大賞作品、永井祐介氏の『varnish and mortar』は第一回審査員の葛西薫氏のデザインにより、今夏リトルモアから出版されます。

大賞はリトルモアから出版。 

13

大賞ほか各賞、副賞について

※1 本体の色は選べません(写真と異なる場合があります)。
※2 ユーザー賞は、読者の反応をもとにBCCKSで選考いたします。

●大賞 1名
写真集出版 
リコー GR DIGITAL III
Adobe Creative Suite 4 Design Premium
●審査員賞 6名
リコー CX1(※1)
Adobe Photoshop Lightroom 2 
●ユーザー賞(※2)ほか
リコー GX200
デジタルフォトフレーム DP-70SH

 
●規定ページ数の上限が400ページになりました!
応募作品のページ数の上限が、通常のブックで作れるページ数と同じく400ページになります。
(表紙、奥付を含め計400ページ)

●応募24時間以内であれば修正可能!
応募作品は、応募後の変更、キャンセル、及びブック削除やブック設定をすることは出来ないことを原則としていますが、ケアレスミス防止対策として、応募後24時間以内に限り、これを行うことができるようになりました。
※詳しくはこのブック13ページの
 応募要項(2/4)
 応募規定
 を参照してください。

今回の応募用ブックフォーマット7種

! ! ! ! ! 第一回写真集公募展との違い ! ! ! ! !

12

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「紙の質感」を生かして写真を表示できます。
色指定ボタンで紙の色を変えることもできます。

※下記よりサンプルブックをご覧下さい。
 http://littlemore.bccks.jp/#B25530
 http://littlemore.bccks.jp/#B25527
 http://littlemore.bccks.jp/#B25534
 http://littlemore.bccks.jp/#B25532
 http://littlemore.bccks.jp/#B25528
 http://littlemore.bccks.jp/#B25531
 http://littlemore.bccks.jp/#B25529

※色指定ボタンについての詳細はこちら
 http://bccks.jp/#B15954,P227118

1959年兵庫県生まれ。デザインにより最良のコミュニケーションをうむことを理想とし、2005年に工藤青石とともにコミュニケーションデザイン研究所を設立。主な仕事は、東京国立近代美術館のシンボルマーク&VI計画、白い紙「ルミネッセンス」のデザイン、資生堂qiora(キオラ)のブランディング、「F702iD所作」のデザイン、「時代のアイコン」展、「デザインの理念と実践」展の企画、構成、書籍の編纂等。毎日デザイン賞、東京ADC賞、ドイツIFデザイン賞等受賞多数。www.cdlab.jp

コズフィッシュ代表。すべての印刷されたものに対する並はずれた「うっとり力」をもって、日本のブックデザインの最前線で、写真集、小説、漫画、絵本、など幅広いジャンルを手がけている。手がけた写真集には、梅佳代『じいちゃんさま』(リトルモア/2008)、『写真屋・寺山修司』(フィルムアート社/2008)、荒木経惟『景色』(インターメディア出版/2002)など。近刊『祖父江 慎+cozfish』(PIE BOOKS)の発売が待たれる。

Machiguchi, Satoshi

1971年、東京都生まれ。デザイン事務所マッチアンドカンパニー主宰。日本の先鋭的な写真家たちの写真集や、映画・演劇のグラフィックデザイン、書籍の装丁の仕事を数多く手掛ける。05年、自身のデザイン事務所から写真集レーベル「M」を立ち上げ、発行・発売元となり、写真集販売Webサイト「bookshop M」を運営。常に表現者たちと徹底的に向き合い、独自の姿勢でものづくりに取り組んでいる。

Hirano, Keiko

Sobue, Shin

町口覚

平野敬子

祖父江慎

10