about LittlemoreBCCKS  |  littlemore

Nonita

1962年奈良県生まれ。代官山スタジオ勤務中「第一回期待される若手写真家20人展」に出品。90年フリーランスに。91年「第一回キャノン写真新世紀」で荒木経惟優秀賞を受賞。以降、広告や雑誌などを中心に活躍する一方、TV-CMの撮影監督、テレビ、映画出演、写真講演まで活動は多岐に渡る。写真集は、優香「ひるねのほんね」、矢部美穂「ハッスルテング」小川直也「轍(わだち)」等多数。2008年よりフジフィルムNATURA、インスタックス210のスポンサーシップを授かり作品制作中。

Kawauchi, Rinko

藤代冥砂

ノニータ

川内倫子

9

1972年滋賀県生まれ。2002年に『うたたね』『花子』(01年/リトルモア)で第27回木村伊兵衛写真賞受賞。09年にICP(国際写真センター)主催の第25回インフィニティ賞芸術写真部門受賞。個展・グループ展は国内外で多数。著作は他に『AILA』(04年)、『the eyes, the ears,』『Cui Cui』(05年)、『種を蒔く/Semear』(07年/すべてフォイル)などがある。09年は8/2までローマで行われている"FotoFrafia Festival International of Roma"に参加している。

Fujishiro, Meisa

2003年平成15年度(第34回)講談社出版文化賞写真賞受賞。
代表作に『ライドライドライド』(スイッチ・パブリッシング)、『もう、家に帰ろう』(ロッキング・オン)、『旭山動物園写真集』(朝日出版社)他、写真集多数。
また小説に『クレーターと巨乳』(スイッチ・パブリッシング)、『ドライブ』(宝島社)がある。

 
従来、写真集をみるという行為は、手に持った感触、重さ、紙の質感、匂いなんかを感じるあたりから入って行く、体育のような振る舞いだったと思うんですが、BCCKSで写真集をみるのは、なんかいきなりの内視鏡検査みたいな感じがしました。(大きくいえばやっぱり体育なんだけど)

で、まず応募者の編集能力の平均値の高さに驚いた。これはもう後戻りできない感じですね。それゆえに、紙一重なんだけど、「すぐれた写真集」と「すぐれた写真集のプレゼン」との違いがすごく気になったし、やっぱり「編集」ということが動機になっている表現はつまらなくて、「編集不可能な何か」と格闘するところから始まっている表現は素晴らしい、少なくとも誰かが必要とするものになっているなぁ、と思いました。

第一回写真集公募展 総評
大森克己

8

 
デジタル写真はスゲぇなというのも、今さらながらに感じました。ハイライトの情報量の無さと一つのイメージに対する人間の滞空時間の短さ。なんか「想いで」の質というものがすごいスピードで変わっているよね。3秒前がもう懐かしいよ!

銀塩写真が持つ「お祝い」&「呪い」の力っていうのも、やっぱスゴイっす。ハイエスト・ハイライトですら何かが宿ってしまう強さ、もしくはうっとうしさ。

つまり、あたりまえだけど、アウトプットがどのような形であれ、一番最初のスキャニング(あるいは撮影ともいう)が重要だな、とも素朴に思いました。そこがいちばん嘘がつけないところですよね。無意識の入り口ね。

なにかすごいはじまりの予感がします。来年も楽しみにしています。

次回応募される方は応募要項よく読んで下さいね。結構大切なこと、書いてあります。

6

 
賞の構成と審査方法
 
 
 
 
 
 
 
 
 
審査員
 
 
  
受賞者発表

 
応募内容
 
 
応募資格
 
 
 
 
応募条件
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
応募期間と応募場所

応募要項(1/4)

 
大賞(1作品):リトルモアより写真集として出版
審査員賞(6作品予定)、ユーザー賞(1作品):大賞作品と共に原宿Vacantにて、2010年1月に入賞作品展を実施予定(変更になる可能性もございます)。
・ 一次・二次選考をした後、最終審査を行い、大賞他各賞を選出します。
・応募多数の場合は、一次・二次選考に先立ち予備審査を行うことがあります。
 
写真家:川内倫子、ノニータ、藤代冥砂
デザイナー:祖父江慎、平野敬子、町口覚

 
審査発表:2009年11月13日(金)以降、littlemoreBCCKS「写真集公募展」特設サ
イトにて随時発表。2009年11月27日(金) 同サイト上にて最終審査発表
※ 入賞された方には、特設サイトでの発表に合わせて、BCCKSを通じてBCCKS会員登録時のメールアドレス宛に通知させていただき、賞状発送先など連絡先の詳細を確認させていただきます。
※指定の期日内に返信がない場合は、受賞を取り消させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。事情の内容にかかわらず、E- mailが届かなかったことによる不利益について、主催者はいかなる責任も負いません。

 
テーマや写真の撮影時期は問わず、「写真集」形式の作品(ブック)
 
年齢、性別、プロ、アマ一切問いません。個人またはグループでも応募できます。但し、15歳未満の方は事前に保護者の同意を得ること。(応募された場合は、保護者の同意があったものとみなします)
 
BCCKS会員登録(無料)の上、応募用の写真集専用フォーマットで作成した作品(ブック)で、未発表作品に限る。 
・ 過去の発表歴として、個展、グループ展等での発表は可とします。
・ 過去にコンテスト等で入賞あるいは入選したことのある作品が一枚でも含まれている場合は不可とします。
・他のコンテスト等に応募し、まだ結果が判明していない作品や、出版契約済みおよび交渉中の作品は不可とします。
 
応募期間:2009年8月8日(土) 〜10月26日(月)22:00受付終了
応募場所:littlemoreBCCKS「写真集公募展」特設サイト(http: //littlemore.bccks.jp)
※ 応募締切り後の10月27日以降も同サイトにて作品の閲覧は可能です。
※応募された作品は、littlemoreBCCKS「写真集公募展」特設サイト及び、BCCKS(http://bccks.jp)にて公開されます。あらかじめご了承ください。

5

 
応募規定

 
応募方法

応募要項(2/4)

 
1)応募作品は応募者1人または1組につき1作品までとします。
2)応募作品のページ数の制限は、BCCKS上のブックの制限頁数である400頁迄とします。なお、アップロードできる画像は、1ファイルにつき2MBまでとなっております。
3)応募作品は、原則として応募後の変更等は出来ません。ただし、ケアレスミス防止対策として、「応募ボタン」を押してから24時間以内は「更新ボタン」がアクティブ状態となり、以下の変更が可能です。
・応募のキャンセルが行えます。
・編集モードで可能な更新が全て行えます。
・ブック設定の変更が行えます。
4)通常のBCCKSのフォーマットで作成したブックや、フィルムやプリントでの応募はできません。
※ 入賞者には、本コンテストに関わる印刷物または展覧会等のため、より解像 度の高い画像データの追加提出をお願いすることがございます。その際に提出 いただいた素材および媒体(データを記録したCD-Rメディア等)は返却いたしません。
5)CGでのみ制作された作品の応募は不可とします。
6)受賞後でも、応募規定に反する内容が発覚した場合は、賞を取り消させていただきますのでご了承ください。

 
1. 応募いただくためには、BCCKS会員登録し、BCCKSにてログインされている必要があります。
BCCKS会員登録をされていない方は、まずはBCCKS会員登録を行ってください。

2.littlemoreBCCKS専用フォーマットを使って作成した作品(ブック)で応募してください。ブックの作り方に関しては「HOW TO MAKE BCCKS」を参照してください。
※BCCKSでは、会員の皆様が作成可能なブック数を1人につき50冊までとさせて いただいておりますが、応募作品ブックについても、その中の1冊となります。

3.ブックを作成し終わったら“応募”ボタンを押し、応募完了です。
※「非公開」のままでの応募はできませんのでご注意ください。

4

 
応募における注意

応募要項(3/4)

 
●公序良俗に反する作品など、BCCKSの会員利用規約第17条に準じ、内容的に不適切だと判断した場合や、著作権その他、規定に違反があると主催者側が判断した場合には、事前の通知なく応募・受賞の取り消し及び賞状などの返却請求を行うことができるものとし、それに対し異議を唱えることはできません。また、入賞者が20歳未満の場合、賞状や賞品の受け取りには保護者の同意が必要です。
● 応募作品に使用される著作物、肖像については、応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に直接使用許諾を得たものであることとしま す。クリエイティブコモンズライセンスで使用許諾のある著作物であっても、権利者本人から直接使用許諾を受けた素材に限定します。他人の著作物を撮影し、それを素材にして加工や合成をすると、著作権の侵害にあたる場合がありますので注意してください。使用する機材のメーカー、機種は一切問いません。
●応募作品の著作権などについて第三者から異議申し立て、苦情、さらには法律上の問題が生じた場合、主催者は一切の責任は追わず、応募者の責任及び負担において、その一切を対処および解決するものとします。
●審査結果については、お問い合わせや異議には一切お答えできませんのでご了承ください。
●主催者は応募作品を応 募者の許可なく第三者に貸与することはありません。例外として貸与する場合には、応募者に事前に利用目的、使用条件(有償、無償)を説明した上で、承諾が得られたものについてのみ貸与いたします。

 
●応募作品や入賞作品の発表または作品集、パンフレット、資料などに掲載の際、ご本人名もしくはハンドル(ユーザー)ネームを一緒に掲載させていただく場合があります。
●特に応募要項や応募規定に定めのない内容については、応募者は、BCCKSの利用規約・会員規約の定めに同意し、従うものとします
● 応募者は、応募の時点で応募要項および応募規定に同意したものとみなし、その運営方法に対し一切異議等を申し立てないものとします。主催者および本コンテストの運営に協力する第三者および審査員の応募者に対する責任についても、応募要項および応募規定に準じて取り扱われるものとします。
●応募要項および応募規定は日本国の法律に基づき解釈されるものとします。応募者と主催者との間で紛争が生じた場合は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
●BCCKSの利用規約および会員規約、プライバシーポリシーの詳細は、特設サイトもしくはBCCKS/HOME(トップページ)のフッターよりご確認ください。

 
免責事項

 
応募作品の権利
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
個人情報

応募要項(4/4)

 
応募作品の著作権および同等の権利は、応募者に帰属するものとします。ただし、大賞他各賞受賞作品および作品に含まれる著作物に関する出版権、雑誌・WEBなどへの掲載権、その他2次的利用権などの諸権利については、審査発表から1年間を限度に株式会社リトルモアに帰属し、その期間、応募者は他者に無断で許諾しないことに同意するものとします。また、大賞他各賞受賞作品を含む全ての応募作品および作品に含まれる著作物は、主催者が催す展覧会のほか、制作する作品集、パンフレットなどに、広告、宣伝、利用促進、本コンテストの広報活動の目的の範囲内で事前の通知なく無償で使用(複製、引用、配信、展示、頒布、翻訳、翻案、改変、発表等)できるものとします。
 
BCCKS会員登録時にご記入いただいた個人情報は、BCCKSのプライバシーポリシーに従い、株式会社BCCKSにて適切に管理し、原則としてお客様の同意なく第三者へ開示・提示しません。ただし、本コンテストにおいて入賞者への連絡、入賞作
品の掲載、および統計資料の作成の目的の範囲内で、共催者である株式会社リトルモアと共同で利用させていただく場合がございます。あらかじめご了承の上、ご応募ください。なお、BCCKSにおける個人情報の取扱いの詳細につきましては、BCCKSプライバシーポリシーをご覧ください。

 
●応募に伴い発生した費用は、すべて応募者が負担するものとします。作品の撮影など作成作業時の事故や怪我について、主催者は一切の責任を負わないものとします。
●作品の取り扱いについては細心の注意を払いますが、データ送信中の事故や損傷、および消失等につきまして、主催者は一切の責任を負わないものと
します。
●主催者は、ネットワークの不具合、コンピューターウイルスの影響およびサーバーへの不正アクセスなど主催者の支配の及ばない理由により、本コ
ンテストの円滑な運営、安全性、審査における公正性等を損なうと判断したとき、作品応募受付の全てまたは一部を中止もしくは延期することがございます。また主催者が必要と判断した場合、事前の予告なくコンテストの概要および応募要項、応募規定を変更できるものとします。
●主催者は、ネットワークの不具合、コンピューターウイルスの影響およびサーバーへの不正アクセスなど主催者の支配の及ばない事態及びそれに関連して生じた応募者の損害・不利益等について、一切の責任を負わないものとします。

3

2

本社所在地:東京都渋谷区/代表取締役:孫 家邦



写真集、画集、文芸書、実用書、エッセイ集、デザイン書等の出版を中心に、映画製作、展覧会・劇場スペースの運営などにおいて独自の視点で作品を送り出し、カルチャーの第一線をつくりつづける。



【主な写真集】

『Mt.FUJI』石川直樹、『at Home』上田義彦、『うめめ』『じいちゃんさま』梅佳代、『Cherryblossoms』大森克己、『うたたね』川内倫子、『煙影』高橋恭司、『SIGHTSEEING』瀧本幹也、『TOKYO NOBODY』中野正貴、『夜間飛行』野村佐紀子、『スモールプラネット』本城直季、『若き日本人の肖像』吉永マサユキ、『young tree』若木信吾



【その他の主な出版物】

『井上嗣也作品集』、『板尾日記』板尾創路、『部分』大竹伸朗、『Vegebook』カフェエイト、『幸福な王子』絵:清川あさみ、『間取りの手帖』佐藤和歌子、『ドロップ』品川ヒロシ、『UKIYO』奈良美智、『アクロバット前夜 90°』福永信、『ブローチ』渡邉良重、『ぼくは猟師になった』千松信也





【雑誌】

『真夜中』: 文芸、写真、絵、デザインと、ジャンルにとらわれず表現する、2008年4月22日創刊の新雑誌。現代を彩る様々な作家たちが参加。

『snoozer』: 洋楽と邦楽の差別なく、ロックに限らず幅広くカルチャーを独自の視点 で伝える音楽雑誌。音楽ライターの田中宗一郎責任編集。



【主な映画】

『空中庭園』: 製作・配給 / 
監督:豊田利晃、原作:角田光代、出演:小泉今日子、板尾創路、大楠道代

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』:
製作 / 
監督:松岡錠司、原作:リリー・フランキー、脚本:松尾スズキ、
出演:オダギリジョー、樹木希林、松たか子、小林薫

『ジャーマン+雨』:配給 / 監督・脚本:横浜聡子

『フレフレ少女』:製作 / 監督:渡辺謙作、主演:新垣結衣
『ウルトラミラクルラブストーリー』:製作・配給 / 監督・脚本:横浜聡子、出演:松山ケンイチ、麻生久美子

株式会社リトルモア