ブギーボードで描いた  |  terraKatsu

photo|terraKatsu

1

黒い画面にうすぐらい緑色の線がひける。Photoshopで反転させて色変えてみた。

ブギーボードって電子ラクガキ器があって、

photo|terraKatsu

ポートランドの空港にあるオモシロ電子ガジェットショップをひやかしてたら店先に展示してたのがコレだった。ブギーボードってダサいロゴがぺたっと印刷されてる薄い電子黒板みたいなやつ。黒板っつーよりあれだ。子供があそぶラクガキ用の、磁石ペンで書くと樹脂ボードに砂鉄の線がひけるおもちゃの電子版か。付属のペンでも指先でも線が引けて、ひとつだけ付いてるボタンをプッシュすると描いてる絵が消える。それだけのブツ。電池交換もなし。記憶するメモリーも積んでない。消すと終わり。潔し。説明書読むと50000回消せる、とある。1日10回描いて消すと13年間つかえる計算だ。アホだ。アホなので速攻レジに持っていくと金髪のヤングなおねえさんが「コレ愉しいよ。あたしも好き」と英語で言った。

日本だとキングジムが輸入販売してる。最近大判のも出たぞ。年末にはメモリーできるバージョンも出るという噂である。

2

photo|terraKatsu

なんでもいいけど線が引ければ絵が描けるってことだから、こーゆーガジェットは大好きだ。
もちろん紙も好きだ。

前のページの絵をPhotoshopで反転して、トーンカーブで線をはっきりさせたり。

photo|terraKatsu

3

実際のブギボードは光りの加減もあるけど、
ちょいと暗いのね。

4

photo|terraKatsu

ブギボードを丁度買った頃にガビンさんの誕生日があったんで、似顔絵描いてブギボードをプレゼントしたった。

5

photo|terraKatsu

乳首も描けるし。

6

photo|terraKatsu

なんかようわからんキャラとか。

7

photo|terraKatsu

エロいんも。

8

photo|terraKatsu